消えないAirPodsのオレンジ色点滅!iPhoneが認識しない問題解決法

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

AirPods
スポンサーリンク

AirPodsのオレンジ色の点滅が
止まらないという状況に困っている方へ。

ケースを開けるとオレンジ色が点滅し
続け、iPhoneが認識しない場合の
対処法をご説明します。

AirPodsのオレンジ色点滅問題

AirPodsをケースから取り出すと
一時的に緑色に変わりますが、再度挿入
するとオレンジ色に戻り、iPhoneと
接続できない状態が発生します。

この問題を解決するには、まずiPhoneを
再起動してください。

次に、AirPodsの蓋を開き、リセット
ボタンを長押しして白いランプが
点灯するか確認しましょう。

それでも問題が解決しない場合、
片方だけが機能するなどの症状が
見られる場合は、しばらく放置
した後、充電を満タンにして再度
試してみてください。

解決策:消えないAirPodsのオレンジ色点滅に対処する

AirPodsのオレンジ色点滅が止まらない
場合、バッテリーが不足している
可能性が考えられます。

完全に充電するために、AirPodsを
ケースに入れて充電し、様子を見ましょう。

オレンジ色の点滅が続く場合は、
ケースを充電器に接続し、蓋を閉じた
状態で20分待ってください。

その後、蓋を開けてリセットボタンを
数秒間長押しし、ステータスランプが
白く点滅するかどうかを確認します。

1. Bluetoothをオフにします。
設定 → Bluetooth → Bluetoothをオフにする

2. Bluetoothペアリングを解除します。
設定 → Bluetooth → 自分のデバイス → ペアリング解除

タイトルとURLをコピーしました