スシローでの割り勘のやり方!別会計にするタイミングとは?

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

未分類

回転寿司での楽しい食事は、一人でも、
家族や友人との食事、デートなどあらゆるシーンに
適しています。

そんな中で、スシローの会計方法について
よく聞かれるのが「別会計は可能か?」
ということですね。

特にグループでの食事の際には、
割り勘の方法が気になることでしょう。

実はスシローでは、別会計をとても簡単に行うことが
できるんです。

この記事では、その具体的な手順について詳しく説明します。

スシローでの別会計の手順とタイミング

割り勘を希望する場合、そのリクエストをするタイミングは食事後、店員さんにお皿を数えてもらうときです。

店員さんに別会計の希望を伝えると、
お皿の数を個別に数えてくれて、
それぞれに「お会計札」という伝票を渡してもらえます。

この伝票をレジに持って行けば、
スムーズに別会計ができます。

割り勘の際は、お皿を分かりやすく分けておくと、
店員さんが数えやすくなります。

例えば家族で食事する時には、
自然と皿を価格ごとに分けがちですが、

友達と割り勘する時は、
お皿が混ざらないように気を付ける必要があります。

スシローでの割り勘は非常に簡単で、店員さんに
一声かけるだけです。

この便利さは、多くのお客さんにとって大きなメリットですね。

スシローで便利なセルフレジの別会計方法

スシローではセルフレジが別会計にも対応しており、
お会計札のバーコードをスキャンするだけで
簡単に支払いが完了します。

一人一人が個別のお会計札を持ち、支払い方法を
自由に選べるのが魅力です。

支払いオプションには現金、クレジットカード、
またはQRコード決済が含まれます。

これにより、キャッシュレス派の方々にも便利です。

クレジットカードの利用はVISAとMasterCardに
限られているため、他の種類のカードを使用したい方は
注意が必要です。

店舗の入口には利用できるカードの種類が表示されています。

QRコード決済には、LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、
メルペイ、au PAY、WeChatPay、Alipayなどが利用可能です。

ただし、現時点では交通系電子マネーは利用できませんが、
今後の対応に期待が持てます。

スシローの別会計のメリット【まとめ】

スシローでの別会計は使いやすく、様々な場面で便利です。

友人、同僚、趣味の集まりなど、どんなシチュエーションでも
手軽に利用できます。

割り勘が可能なため、食事の量や好みに合わせて
個々に楽しむことができます。

また、別会計時でもセルフレジの利用が可能で、
支払い方法も多様です。

タイトルとURLをコピーしました