オロチョンラーメンの起源と名前の由来

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

未分類

オロチョンラーメンの起源とは?

その名前「オロチョン」の意味を
解説します。

オロチョンラーメンの起源と名前の意味

「オロチョン」という言葉はアイヌ語に
由来し、「勇敢な」という意味を持って
います。

この名前は北海道のアイヌの伝統的な
火祭り「オロチョン祭」にちなんで
名付けられました。

祭りの名前はその響きの良さから選ばれ、
ラーメンにもその名を冠することに
なりました。

このラーメンの特徴はその辛さで、
辛さが「火」を連想させるために
この名前が選ばれました。

オロチョンラーメンの名前の別の由来

また、「オロチョン」という言葉は
内モンゴル自治区に住む少数民族の
名前としても知られています。

この民族はツングース系でアルタイ諸語を
話し、エヴェンキ族の一派とされています。

彼らは主に北東アジアの興安嶺山脈周辺、
バイカル湖東部、アムール川沿いに
居住し、伝統的にはトナカイを飼いながら
狩猟生活を送っていましたが、現在は
多くが定住しています。

タイトルとURLをコピーしました