【2024年東京のおすすめ30個入りお土産】人気スイーツセットまとめ!

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

人気商品

こんにちは!

観光や帰省の際に、東京のお土産選びに迷っている方も多いのではないでしょうか。

特に、「30個入りのお菓子セット」を探している方向けに、30〜35個入りのおすすめ土産を集めてみました。

今回は、2024年に東京で買える人気の洋菓子や和菓子を中心にご紹介します。

ナボナ

紹介するのは、「ナボナ」です。

「亀屋万年堂」は東京・自由が丘で創業し、老舗の和菓子店です。

30個入りで、賞味期限は20日です。

3種類のフィリングが楽しめる、定番のチーズクリームと季節限定の味が特徴です。

ぴーなっつ最中

「ぴーなっつ最中」です。

「なごみの米屋」は成田山表参道で明治32年から羊羹と和菓子を提供しています。

30個入りで、賞味期限は約3週間です。

ピーナツの甘煮を用いた豊かな風味の餡を、かわいいピーナツ形の最中皮で包み込んでいます。

irodori-Cocoro

紹介するのは、「irodori-Cocoro 小缶」です。

「あげもちCororo」は麻布十番で揚げあられ、おかき、米粉クッキーを専門に扱う店です。

内容量は30個で、賞味期限は90日です。

さまざまな味と形のおかきと、幸運を願う意味を込めた米粉クッキーが詰め合わせになっています。

あ・ら・かしこ

紹介するのは、「あ・ら・かしこ」です。

この商品は、東京・赤坂で人気のあるあられ・おかき専門店「赤坂柿山」から来ています。

内容量は33枚入りで、賞味期限は150日です。

便利な個包装で提供されており、一口サイズのあられが詰め合わせになっています。

ゴーフレット

ご紹介するのは「「ゴーフレット」です。

ゴーフルやマロングラッセで名高い著名な洋菓子店「東京風月堂」の製品です。

36枚入りで、賞味期限は180日です。

3種類のクリームを楽しめるミニサイズのゴーフルです。

ルーブリアン

紹介するのは「レーマン」です。

麦チョコを国内で初めて製造したことで知られる洋菓子店の代表的な商品です。

37個入りで、賞味期限は120日です。

このチョコレートは長年にわたり多くの人々に愛され続けているロングセラーです。

「メルヴェイユ」

「メルヴェイユ」です。

1924年創業で、日本で初めて本格的なフランス菓子を提供した洋菓子店の製品です。

39枚入りで、賞味期限は150日です。

サクサクしたラングドシャ・クッキーでなめらかな3種類のチョコレートクリームを挟んだクッキーです。

シュガーバターの木

まずご紹介するのは、「シュガーバターの木」。

有名な「銀のぶどう」ブランドが展開する人気シリーズです。

このセットは34個入りで、賞味期限は30日。

特に人気の「シュガーバターサンドの木」には、新商品や季節限定品が含まれています。

果実とバターの組み合わせ

次に紹介するのは、「りんごとバターの3種ギフトセット(L)」。

大人の味覚に合わせたスイーツを提供する「東京風美庵」の人気商品です。

32個入りで賞味期限は60日。

発酵バターの豊かな風味と国産果実を使った3種類のスイーツが楽しめます。

伝統のリーフパイ

ご紹介するのは、「リーフパイ」です。

1947年創業の老舗洋菓子店「銀座ウエスト」の商品。

36枚入り(個包装)で、賞味期限は35日。

サクサクした食感と白ザラメ糖の甘さが特徴のこのスイーツは、多くの人々に愛されています。

ビスキュイの詰め合わせ

ご紹介するのは「ビスキュイ」です。

この商品は、カフェやレストランを併設する有名な洋菓子店「資生堂パーラー」で取り扱っています。

内容量は30枚で、すべてが個別包装されており、賞味期限は90日です。

7種類の異なる形状や食感、香り、そして味わいを楽しむことができるアソートメントです。

東京ラスク アソート

紹介するのは「東京ラスク アソート」です。

サクサクとした軽い食感にこだわったラスク専門店の製品です。

32枚入りで、賞味期限は90日です。

特に人気のあるアマンドラスクを含む4種類のラスクが詰め合わせられています。

 

Tokyo Baked Base

おすすめするのは「東京スイーツセレクション ギフトセット(M)」です。

スイートポテト風のラングドシャやイチゴ味のパフェ型サンドクッキーが含まれるTokyo Baked Base(東京風美庵)」のアソートメントです。

36個入りで、賞味期限は180日となっています。

ラングドシャとサンドクッキーの2種類が楽しめる詰め合わせです。

東京カラメリゼシューケット

ご紹介するのは「東京カラメリゼシューケット」です。

ゴーフルやカステラで名高い店「上野風月堂」の商品です。

30個入り、賞味期限は30日以上と長持ちします。

シュー生地にキャラメルソースをたっぷりとコーティングしたお菓子が特徴です。

レーズンウィッチ

ご紹介するのは、「レーズンウィッチ」です。

「鎌倉 小川軒」から提供されるこの焼き菓子は手土産にぴったりです。

30個入りで、冷蔵保管の場合の賞味期限は7日です。

サクサクのサブレに、ラムに漬けた芳醇なレーズンと滑らかなバタークリームをサンドしています。

鳩サブレー

「鳩サブレー」です。

「鎌倉 豊島屋」の提供するこの商品は、鎌倉市に本店があります。

内容量は34枚で、賞味期限は40日です。

そのサクサク感と新鮮なバターの風味で親しまれています。

 

お土産通販サイト

今回ご紹介した16種類の人気商品を見てきましたが、東京にはさらに多くのお菓子がお土産として用意されています。

店頭で直接購入することはもちろん、通販サイトを利用して自宅にお取り寄せすることもできます。

例えば、楽天市場では「HANAGATAYA」などの東京土産セレクトショップがあります。

また、「東京ばな奈」「シュガーバターの木」「ねんりん家」など、人気のスイーツブランドが「パクとモグ」で取り扱われています。

さらに、「大丸松坂屋オンラインストア」では少し高級なお土産も購入できます。

ぜひ一度、これらの通販サイトをチェックしてみてください。

今回の東京のお菓子に関する情報がお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました