スクリーンタイムが表示されない問題の解決法

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

iPhone

スクリーンタイムが表示されなくなった時、
どうすれば再び確認できるようになるのでしょうか?

「iPhoneを使用するに従い、ここに画面を見ている時間が表示されます」

というメッセージが出て、
スクリーンタイムが見られない時の対処法について解説します。

スクリーンタイムが表示されない、アクセスできない原因とその対策

スクリーンタイムを確認しようとした時、
一時的には表示されるもののすぐに

「iPhoneを使用するに従い、ここに画面を見ている時間が表示されます」

というメッセージに切り替わり、
情報が見られなくなることがあります。

この状況に遭遇した時は、

ホーム画面を左にスワイプして
ニュースセクションを確認するか、

設定メニューから「スクリーンタイム」
を探してみましょう。

スクリーンタイムの項目が見つからない場合は、
iOSのアップデートが必要です。

スクリーンタイムを設定して間もない場合は、
データがまだ集計中の可能性が高いです。

しばらく待てば、毎日の使用時間が
スクリーンタイムに表示されるようになります。

一般的には、約1週間でデータが
確認できるようになります。

1週間以上経過しても何も表示されない場合は、
「設定」→「スクリーンタイム」
→「デバイス間で共有」の順に操作してみてください。

スクリーンタイムが見られない時の一般的な解決策

スクリーンタイムが表示されない、
あるいはアクセスできない場合、

「設定」>「スクリーンタイム」
>「すべてのアクティビティを確認」
>画面右上の「デバイス」を選択することで
解決できることがあります。

また、スクリーンタイムを一度オフにしてからオンに戻す、
または「設定」>「一般」>「リセット」
>「すべての設定をリセット」を試すのも有効です。

特に子供のデバイスでスクリーンタイムの設定が
リセットされる場合は、

デバイスをファミリーシェアリングに設定し直し、
時間制限やコンテンツ制限を再設定する必要があります。

これでも改善しない場合は、
Appleサポートへの直接の問い合わせが
最も確実な解決法です。

解決策としては、ファミリー設定が
できるiPadで子供の名前のセクションへ進み、

「承認と購入のリクエスト」をオフにしてからオンにする、
両方のiPadでアカウント情報を更新する、

デバイス名を変更する、
着信拒否リストを確認し、
必要に応じて解除する、

スクリーンタイムの「デバイス間で共有」
をオフにしてからオンにする、

親のiPadから子供のスクリーンタイムパスコードを
リセットする、といった手順があります。

これらのステップを実行した後、
24時間以上経過してから効果があるかどうかを確認してください。

タイトルとURLをコピーしました