「現在、この持ち物の所有者はあなたの現在地を見ることができます」と出たら?

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

AirPods

「現在、この持ち物の所有者はあなたの
現在地を見ることができます」という
警告が表示された場合、どのように
対応すればよいでしょうか?

「現在、この持ち物の所有者はあなたの現在地を見ることができます」と出たら?

もしAirPods Proが近くにある場合、
所有者はデバイスの位置を把握する
ことができますし、音を鳴らして
デバイスを見つけることもできます。

このようなセキュリティ警告が届いた際の
対応方法は何でしょうか?

iPhoneに「現在、この持ち物の所有者は
あなたの現在地を見ることができます」
という警告が表示されると、アイテムは
「?」マークで表示されます。

詳細をクリックすると「サーバーに
接続できません。後で確認してください」
とのメッセージが出ることがあります。

最初に、iCloudのデバイスリストを
確認して、見慣れないデバイスがないか
チェックしてください。

見慣れないデバイスがなければ、
近くにある誰かのAirTagに反応している
可能性があります。

 

特に公共交通機関などで他人のAirTagや
iPhoneが混入していないか注意し、
iPhoneのBluetoothをオフにする
ことで問題を解決できます。

他人のAirTagが近くにある場合は、
あなたの位置が漏洩していることに
なります。

AirTagやAirPodsなど、「探す」ネット
ワークに対応するアクセサリの警告が
表示された場合、まず「探す」アプリを
開き、不明なアクセサリで音を鳴らす
ことができるか確認してください。

警告をタップし、「続ける」を選択した
後、「サウンドを再生」をタップします。

音が聞こえるかどうか注意深く聞き、
見つからなければ再度サウンドを
再生してみましょう。

サウンド再生が利用できない場合、
そのアイテムは既に近くにはないか、
長時間同じ場所にあったためにIDが
変更されている可能性があります。

このIDを使用して「探す」機能は
アイテムが同一のものかを判断します。

持ち物が持ち主の近くにある場合
には、サウンドを再生することは
できません。

タイトルとURLをコピーしました