フルバングとワイドバング、違いは?それぞれの特徴と似合う人の条件

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

暮らし

 

フルバングとワイドバング、この二つの
髪型にはどのような違いがあるので
しょうか?

前髪の幅が与える印象の変化について
お話しします。

フルバング

フルバングは、厚めで一直線にカット
されたスタイルで、おでこを完全に
隠す形です。

このスタイルは、顔の輪郭がはっきり
している方や、小顔で整った顔の方に
よく似合います。

ワイドバング

反対に、ワイドバングは目じりを
越えるくらいの広い前髪が特徴で、
サイドを長めにすることで顔の形を
より美しく見せます。

このスタイルは時に「幅広ぱっつん前髪」
とも呼ばれます。

 

自分に合う髪型を選ぶ際は、流行りを
追うよりも、自分のパーソナルカラー、
骨格、顔の特徴を考慮することが
大切です。

自分の顔の形や身長などを考え、
似ていると思う有名人のスタイルを
参考にしてみるのもいいでしょう。

薄めの前髪と厚めの前髪が似合うかは、
主におでこの広さに左右されます。

おでこが広い方

おでこが広い方は、おでこを見せる
スタイルが似合い、薄めの前髪を選ぶと
顔全体がスッキリ見えます。

おでこが狭い方

一方、おでこが狭い方は、おでこを
隠すような厚めの前髪がバランスを
良く見せます。

前髪の位置を変えるだけで大きな印象の
違いが生まれるため、友人に相談しながら
試してみると良いでしょう。

また、有名人の前髪スタイルを参考に
すると、自分に合うスタイルのヒントが
見つかるかもしれません。

最後に、顔の輪郭も重要なポイントです。

自分に最も似合うスタイルを見つけ
ましょう。

タイトルとURLをコピーしました