クレジットカードでiTunesの130円は何の請求?「apple com bill」の定期課金を解約する方法

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

未分類

毎月、iTunes Storeや「apple com bill」から130円が引き落とされることに気づいたことはありませんか?

これは一体どのサービスの料金なのでしょうか、そしてその支払いを止める方法はどうすればいいのでしょうか?

iTunes(apple com bill)からの130円の課金とは?

iTunes Storeや「apple com bill」からの毎月130円の定期課金は、iTunesを通じてiCloudの50GBプランを契約していることが原因かもしれません。

このプランを解約すれば、毎月の130円の課金は発生しなくなります。

iCloudは写真、ビデオ、文書などを保存するクラウドストレージサービスで、基本的に5GBまでは無料で利用できますが、より大きな容量を必要とする場合は、有料プランを選ぶ必要があります。

– 5GB:無料
– 50GB:月額130円

iTunes(apple com bill)の130円課金を解約する方法

iTunes(apple com bill)の130円の課金を解約するには、以下の手順を踏んでください。

ここでの重要な点は、もしすでにiCloudのストレージを5GB以上使っているなら、クラウド内のデータを5GB以下に減らす必要があります。

1. 「設定」を開きます。

2. 「iTunes & App Store」をタップします。

3. 「Apple ID」をタップし、「Apple IDを表示」を選択します。

4. 必要に応じてサインインします。

5. 「管理」をタップし、購読中のコンテンツを選択します。

6. 購読管理メニューから、購読期間の変更や「自動更新」をオフにすることができます。

7. 「自動更新」をオフにすると、定期購読がキャンセルされ、次の請求締切日に購読が停止します。

ただし、機種変更の場合、購読リストに表示されないものの、クレジットカードで毎月130円が引き落とされることがあります。

これは、クレジットカード決済の際、使用日、請求日、引き落とし日にタイムラグがあるためです。

特に機種変更後数ヶ月はこの問題が発生しやすいです。

また、以前のiPhoneと新しいiPhoneで異なるApple IDを使用している場合、古いApple IDに関連付けられた有料契約が残っている可能性も考慮する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました