iPhoneの右上角にある紙飛行機の形をした三角矢印アイコンの意味は?GPS機能の使用を示すの?

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

iPhone

iPhoneの画面の右上部にある三角形の矢印アイコンは一体何を指しているのでしょうか?

この青い紙飛行機のようなシンボルの意味は何でしょうか?

iPhoneの紙飛行機のような三角矢印マークって何?GPS機能の利用の合図?

iPhoneの画面の右上、画面ロックの表示とバッテリー残量インジケータの間にあるこの三角矢印アイコンは、

GPS機能(位置情報)が使用されていることを示しています。

このアイコンが現れるのは、GPS(位置情報)サービスが動作している時で、次のような状況が考えられます。

・現在使っているアプリがGPS(位置情報)機能を使用している
・バックグラウンドで動いているアプリがGPS(位置情報)を使っている
・常にGPS(位置情報)サービスを使用するアプリが活動中

iPhoneで勝手に位置情報がオンになる理由と対策|右上の三角矢印マーク(紙飛行機)

1つ目の原因は、特定のアプリが位置情報を活用していることです。

地図アプリや天気予報アプリ、店舗検索アプリなど、位置情報を要するアプリが稼働すると、同じくステータスバーに位置情報のアイコンが表示されます。

このアイコンが見える時は、「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」に進み、左側に紫色で表示されているアイコンのあるアプリをチェックします。

紫色のアイコンがあるアプリは、最近位置情報を利用していることを意味します。

iPhoneにおいて、位置情報が自動でオンになる現象には、大きく分けて二つの原因があります。

2つ目は、iOSが提供するシステムサービスが関係しています。

iPhoneでは、天気予報やニュースのアプリが利用者の現在地を把握するために位置情報を用いる場合があります。

これらのサービスが稼働すると、画面の上部にあるステータスバーに位置情報のアイコンが現れます。

このアイコンを非表示にしたい場合は、「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→「システムサービス」に進み、最後に「ステータスバーアイコン」をオフにします。

 

アイコンを消すには?

このアイコンを消すには、次の手順を実行します。

設定アプリ(歯車アイコン)を開き、「プライバシー」→「位置情報サービス」→「システムサービス」→「ステータスバーアイコン」をオフにします。

表示が消えない場合は、故障の可能性があります。

まとめ:iPhoneの右上にある三角矢印マーク(紙飛行機)

iPhoneの上部に表示される三角矢印マークは、位置情報サービスが動作していることを示しています。

この機能は、地図アプリや天気アプリ、店舗検索アプリなど様々なアプリやウェブサイトでiPhoneの現在地を知るために使用されます。

このマークにはグレー、青、白抜きの三種類があり、それぞれアプリが現在の位置情報を使用していること、位置情報を取得しようとしていること、特定の条件下で位置情報を受信していることを示しています。

タイトルとURLをコピーしました