エクセルでシート見出しが突然消えた!対処法は?

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

エクセル・Excel

エクセルを使用しているときに、突如としてシート見出しが表示されなくなることがあります。

こんな時、どうやって元の状態に戻せば良いのでしょうか?

エクセルでシート見出しが消えた時の解決策

エクセルでは、シート見出しの表示や非表示を簡単に切り替えることができます。

「ツール」メニューの「オプション」から「表示」タブを選び、ウィンドウオプション内の「シート見出し」で表示を切り替えることが可能です。

シート見出しが見えなくなったら、まずはこの設定をチェックしてみましょう。

非表示になってしまっているシートを確認する方法

さらに、「ツール」バーの「書式」から「シート」→「再表示」を選択することで、もしかしたら非表示になってしまっているシートがないか確認できます。

また、エクセルの上部にある「タイトルバー」が表示されていれば、その右端にある最大化ボタンをクリックすることで、シート見出しが再び現れることがあります。

他の方法

別の方法としては、表示されているシートのタブを右クリックして「再表示」を選ぶこともできます。

そうすると、非表示に設定されていたシートの一覧が出てきますので、表示したいシートを選んで「OK」を押します。

 

問題が解決しない場合

これらの方法でも問題が解決しない場合は、エクセルにシートが多すぎて見出しが隠れてしまっている可能性があります。

エクセルの左下部にあるナビゲーションバーで「<」や「>」のボタンを使って、隠れているシート見出しを探してみましょう。

 

また、ナビゲーションバーが横に長すぎて、シート見出しを表示するスペースが足りなくなっていることもあります。

シート見出しが非表示になっている場合や、シートが多くて見出しが見えなくなっている場合でも、以下のキーボードショートカットでシート間を切り替えることができます。

– 「Ctrl」+「Page Up」キーで左のシートに移動
– 「Ctrl」+「Page Down」キーで右のシートに移動

※ 一部のパソコンでは、「Fn」キーを同時に押す必要がある場合があります。

タイトルとURLをコピーしました