amazonからの通知:「異常ログインが確認されました」迷惑メールの可能性は?

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

アマゾン・Amazon

近頃、電子メールやショートメッセージで、「異常ログインが確認されました。

セキュリティを更新してください」といった通知が届くことがありますね。更に、問題を早急に対処するよう、特定のリンクへの確認を求めるメッセージや、「【緊急】異常ログインの通知」という警告文も受け取ることがあるかと思います。

これらの通知は一見、合法的な警告のように見えますが、実際にはフィッシング詐欺やその他の詐欺行為のために送られてくる迷惑メールの可能性はないでしょうか?

amazonからの異常ログインに関する警告:迷惑メールへの警戒呼びかけ

NTTドコモが、フィッシングを目的とした偽セキュリティ警告のSMSやアプリに関して注意を喚起しています。

これらは表面上は通常のセキュリティソフトウェアのように見えますが、実際にはユーザーを騙すことが目的です。

ドコモによると、不審なSMSには「異常ログインが発生しました」「セキュリティソフトを更新してください」「端末でウィルスが発見されました」といった文言が含まれていることが多いとのことです。

実際に、「異常ログインが発生しました。セキュリティを更新してください」とか、「【重要】異常ログインのお知らせ」といったメッセージをメールやSMSで受け取ることがありますが、

これらは多くの場合、フィッシング詐欺を目的とした迷惑メールです。

こうしたメッセージを受け取った際は、提供されたリンクをクリックしたり、個人情報を提供したりしないように特に注意が必要です。

氏名、生年月日、連絡先、住所、クレジットカード情報などの個人データの提供は避け、指示に従ってアプリケーションをダウンロードすることも控えましょう。

不審なSMSやメールを受け取ったら、慌ててリンクを開かずに、公式の連絡先で直接確認を取ることが大切です。

タイトルとURLをコピーしました