電卓のe表示の意味と消し方について

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

暮らし

電卓で大量の数字を掛け合わせた時、
「2.00e+30」のように表示されることがあります。

ここで現れる「e」とは何を意味しているのか、
また、この表示をどうやって消せるのか
について疑問が持たれることがあります。

科学電卓などで見られる
「1.98E-17」の表記で用いられる「E」は、
指数を表す記号です。

電卓でeを含む科学記数法が使われるのは、
非常に大きい数値や小さい数値を簡単に表示するためです。

eを使った指数表記は、
大きな数値だけでなく小さな数値を表すのにも使われます。

しかし、この表記は数値の規模に応じて
自動的に適用されるため、
普通は直接eを消去することはできません。

 

科学記数法は計算結果を簡潔かつ
正確に伝えるためによく使用される方法です。

累乗を計算する際には、
数と累乗の順番や、基本的な計算ルールに注意が必要です。

このように、累乗は計算の基礎であり、
電卓で見る「e」もこの概念を踏まえて理解することができます。

タイトルとURLをコピーしました