インスタ(instagram)のストーリーでユーザー名の下にある「was live」の意味は?

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

Instagram

インスタグラムにおける
「was live」という表示は何を意味しているのでしょうか?

この記事では、
インスタ(instagram)のストーリー部分で、
ユーザー名の直下に見られる
「was live」という言葉の意味について解説します。

インスタグラムのストーリー機能に
「was live」と表示されることがあります。

インスタ(instagram)のストーリーでユーザー名の下にある「was live」の意味は?

これは、ユーザーが
最近インスタグラムでライブ配信を
行ったことを示していますが、
時にはエラーとして表示されることもあるようです。

結論として、「インスタ」で見られる
「was live」表示は、アプリのアップデートに伴う
バグの可能性があります。

しかし、エラーが発生した場合には、
対処法がほとんどありません。

そのため、Instagramがこの問題を
解決するまで待つしかありません。

しかし、以下の対処法によって
問題が改善することもあります。

– Instagramアプリを最新版にアップデートする

– キャッシュをクリアする(Androidの場合)

– アプリを再インストールする

– OSをアップデートする

– 実行中のアプリを終了させる

– Instagramアプリを再起動する

– スマートフォンを再起動する

アプリのデータやキャッシュを削除するには、
設定から「アプリと通知」を選択し、

「すべてのアプリを表示」をタップ、
その後「Instagram」を選んで「ストレージ」を選択し、
「キャッシュを削除」をタップしてください。

キャッシュ削除後もアプリが正常に起動しない場合は、
「データ消去」を選択し、
表示される確認ダイアログで
「OK」を押してください。

まとめ

このようなエラー表示がユーザーに
不便をもたらしているという報告があり、

「インスタグラムで「was live」がエラーとして表示される」
という記事が公開されました。

通常、「was live」表示は、
誰かがインスタグラムでライブ配信をした後に現れます。

 

タイトルとURLをコピーしました