宮崎弁の日常会話はどんな方言の言葉がある?!宮崎方言の魅力と特徴!

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

未分類

宮崎県の言葉には、独特な魅力があります。

宮崎方言の特徴は、濁音が少なく、
アクセントが平坦であることです。

これにより、
言葉の響きが柔らかく感じられます。

同音異義語は、文脈から判断することが多いです。

また、語尾が上がるイントネーションも
宮崎方言の特色です。

ここでは、宮崎県独自のいくつかの方言を紹介します。

宮崎県方言一覧

あんどした

「飽きた」という意味。

注意して使う必要がある方言です。

いっちゃが

「いいよ」という意味で、日常会話でよく使われます。

うっせる

「捨てる」という意味の方言です。

おやっとさま

「お疲れ様」という意味を持ち、親しみやすい言葉です。

おーきん

「ありがとう」という意味で、感謝を表す時に使います。

きんきん

「正座」を意味します。

ぎをいう

「口答えする」または「文句を言う」という意味です。

ぐらしか

「かわいそう」という意味の方言。

げんね

「恥ずかしい」と表される言葉です。

こちょばい

「くすぐったい」という意味があります。

じゅじゅまき

「つむじ」という意味の宮崎弁。

じゃが

「そうだ」と表現するときに使われる方言。

すんくじら

「すみっこ」という意味を持つ言葉。

そんげ

「そんな風に」というニュアンスを伝える方言。

だれる

「疲れる」という意味の宮崎弁。

だいやめ

「晩酌」という意味で、宮崎県で使われる言葉。

「かさぶた」という意味のシンプルな方言。

てげー

「とても」という意味で、日常会話でよく使用されます。

どげん

「どう」という質問や状況確認に使われる方言。

なおす

「片づける」という意味の宮崎弁。

なんしよっとー

「なにしてるの?」と尋ねる時に使われる言葉。

ぬきー

「暑い」という意味。

ぬりがよ

「ぬるい」という意味。

主に飲み物の温度に関して使われます。

はわく

「ほうきで掃く」という意味の方言。

ぱやんぱやん

「しっかりしていない」と表現するための言葉。

ひっつく

「くっつく」という直接的な意味を持ちます。

「とげ」という意味の簡潔な方言です。

まこち**

「本当に」という意味で、言葉に強調を加えたい時に使われます。

まばいー

「眩しい」と表現する方言。

みごち

何かが「素晴らしい」と感じられる時に使用される言葉です。

むじー

「かわいらしい」という意味を表します。

やいやぁ

失敗をした時に出る声や感嘆の表現。

やんかぶる

「髪の毛がぼさぼさになる」という具体的な意味を持つ方言です。

よくー

「休む」というニュアンスの方言。

よだきー

「めんどくさい」という意味で、日常会話によく用いられる言葉です。

ラーフル

宮崎県で「黒板消し」という意味を持つ方言です。

近隣の鹿児島県や愛媛県でも使われることがあります。

わやく

宮崎県で「冗談」と表現する際に使われる方言。

んだもしたん

「あらまあ」という意味を持ち、
使いこなすのが少し難しい方言です。

んーにゃ

否定を示す「いいや」というニュアンスを持つ、
愛らしい表現です。

~ちょる

「~している」という動作を示す宮崎県の方言。

親しみやすい音調が特徴。

~と?

疑問を表す「~の?」という意味の宮崎弁語尾です。

もんじゃ

感動や強調を伝える際に用いられる語尾。

~やじ

「~だよ」という意味を持ち、
日常会話でよく使われます。

これらの方言は宮崎県の日常生活や文化に深く根ざし、
地域特有の色彩を表現しています。

タイトルとURLをコピーしました