年賀はがきの購入可能期間はいつからいつまで?夜間や週末も購入可能か?

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

未分類

年賀はがきの購入期間について、
いつからいつまで購入できるのか、
夜間や週末の購入可能性についても気になりますよね。

実は年賀はがきの販売期間は毎年少しずつ変わります。

郵便局の店頭だけでなく、オンライン注文や
コンビニでも購入できるため、
その期間は一層複雑になっています。

ここでは、年賀はがきがいつからいつまで購入できるのか、詳しく解説します。

年賀はがきの販売開始時期

郵便局の店頭販売はいつから?

郵便局での年賀はがきの販売開始日は以下のようになります。

– 2024年用の年賀はがき販売開始日:2023年11月1日(水)

販売される年賀はがきには、以下のような種類があります。
1. 標準タイプの年賀葉書(白無地、インクジェット対応、写真用インクジェット紙)
2. 特別デザインの年賀葉書(インクジェット対応紙)
3. 寄付金付き絵柄入り年賀葉書(全国版)
4. 寄付金付き絵柄入り年賀葉書(地域版)

オンラインでの注文開始日は?

– オンライン予約開始日:2023年10月23日(月)
店頭販売開始よりも早く予約が可能なので、
早めに手配したい方には便利です。

年賀はがきの販売終了日

次に、年賀はがきの販売終了日についてお伝えします。

店頭とオンラインでの終了日は異なります。

郵便局の店頭での販売終了日は?

– 2024年用年賀はがきの販売終了日:2024年1月10日(水)
通常、年賀状はお正月の「松の内」までに送ることが習慣です。

そのため、販売期間は大抵1月の第一か第二金曜日までとなります。

2024年は1月の第二水曜日までです。

過去数年の販売期間は以下の通りです:

– 2018年度:2017年11月1日~2018年1月5日
– 2019年度:2018年11月1日~2019年1月11日
– 2020年度:2019年11月1日~2020年1月10日
– 2021年度:2020年10月30日~2021年1月8日
– 2022年度:2021年11月1日~2022年1月7日
– 2023年度:2022年11月1日~2023年1月10日
– 2024年度:2023年11月1日~2024年1月10日

毎年、販売開始と終了の日程には少し変動があります。

オンラインショップの販売終了日は?

– 2023年度のオンライン販売終了日:2023年12月22日(金)
店頭とは異なり、通常はクリスマス前まで販売されていますので、ご注意ください。

年賀はがきの購入に関して:週末や夜間でも可能ですか?

週末に年賀はがきを購入することはできますか?

平日が忙しく、休日しか時間がない方は多いですよね。

週末になると郵便局がお休みのこともあり、
年賀はがきの購入が難しいかもしれません。

しかし、心配無用です。

一部の郵便局に設けられたゆうゆう窓口では、
土日でも年賀はがきを購入できます。

ただし、すべての郵便局にゆうゆう窓口があるわけではないので、
事前に郵便局の公式ウェブサイトで場所を確認することをおすすめします。

夜間に年賀はがきを購入することは可能ですか?

ゆうゆう窓口の営業時間は場所によってまちまちで、
中には24時間開いている所もあります。

また、夜間に年賀はがきを買うなら、コンビニエンスストアが便利です。

ただし、コンビニによっては販売期間や
取り扱い商品が異なるので注意が必要です。

事前に近くのコンビニで年賀はがきの取り扱いについて
確認してみるのが良いでしょう。

総括

年賀はがきの購入時期や方法についてご案内しました。

ゆうゆう窓口を利用する際は、
元旦に間に合うように準備を急ぐことが大切です。

特に、夜間営業しているゆうゆう窓口は都心や大型郵便局に多いので、
購入を検討している方は早めに情報を集めておくことをお勧めします。

## 2024年の年賀状、コンビニでの取り扱いについて

コンビニでの年賀状販売期間

年末が近づくにつれ、年賀状の準備が気になりますね。

郵便局に行く時間がない方も多いでしょうが、安心してください。

コンビニでも年賀状を購入できます。

では、コンビニでの年賀状販売の期間や
前売りの有無について、詳細をお伝えします。

コンビニでの年賀状の種類

ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、
サークルKサンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキなど、
多くのコンビニで年賀状が取り扱われています。

販売しているかどうかの目印としては、
日本郵便の旗やポスターがあります。

コンビニでは、イラスト入りの年賀状や無地の年賀状を扱っており、
価格は無地の年賀はがきが1枚63円、
写真印刷用インクジェット用は1枚73円です。

特殊デザインの年賀状もあり、
10枚セットで3000円程度のものもあります。

また、店員に確認すれば、必要な枚数だけの
バラ売りにも応じてくれることがあります。

コンビニの年賀状販売期間

郵便局では2024年の年賀状が
2023年11月1日から2024年1月10日まで販売されます。

ネットでの注文受付期間は
2023年10月23日から12月22日までです。

コンビニの販売期間もこれに近いですが、
店舗により多少の違いがあるため、早めの購入がおすすめです。

コンビニにおける年賀状の前売り

コンビニで年賀状の前売りが行われることは一般的ではありませんが、
店舗や地域によっては異なる場合があります。

ただし、ネット予約を利用することで、
確実に手に入れることが可能です。

コンビニでの年賀状印刷サービス

コンビニでは年賀はがきの購入に加えて、
写真やデザインを選んで印刷するサービスも利用できます。

このサービスはセブン-イレブン、ローソン、
ファミリーマートなどで提供されており、
注文から受け取りまで最短3日です。

自宅で印刷用のデータを持っている場合は、無地の年賀状を買って、
コンビニのコピー機で印刷することもできますが、
使用できる用紙の種類は機種によって異なる点に注意が必要です。

まとめ

コンビニでの年賀状販売は、郵便物を受け取りにくい
職場にいる方にとって特に便利です。

その場で印刷できる点も、コンビニならではのメリットです。

生活スタイルに合わせて、コンビニでの年賀状販売を
ぜひ活用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました