台風で電車は止まることはある?遅延や中止の見込みと払い戻しについて

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

未分類

台風が接近すると気になるのは、
毎日の生活で欠かせない電車の運行状況です。

台風によって全路線が運行を停止するのか、
それとも一部が運休するのか、
それに応じて移動の計画を立てるのは大変です。

では、台風下での電車運行は
どのような基準で決定されているのでしょうか?

この記事では、台風による電車の運行停止の確率、
遅延や運休の基準、そして停止時の対応や
払い戻しについて説明します。

台風で電車が運行を停止する確率はどのくらいでしょうか?

台風は強風や豪雨をもたらし、転覆や滑走、
視界不良による電車事故のリスクを高めます。

同じエリア内でも、運営する会社によって
運行状況は異なることが多いです。

運行停止になりやすい路線とそうでない路線の違いは、
多くの方が経験していることでしょう。

たとえば、台風の影響を受けやすい海沿いを走る江の島電鉄は、
意外にも運行が続くことが多いです。

その一方で、JRなどの場合は、国内全域で共通の基準に基づいて、
運休や運行の見合わせ、徐行運転を行うことがあります。

これについては、後ほど詳しくご説明します。

台風で電車は止まることはある?

台風による強風や豪雨は乗客の安全に直結するため、
電車の運行は非常に慎重に管理されます。

その結果、台風が原因で電車が遅れる確率は高くなります。

安全を最優先するため、徐行運転を実施することが多く、
これが遅延の原因となります。

台風で電車が運行停止する基準

電車の運行停止の判断は、主に雨量と風速によって決まります。

例えば、1時間に100mm以上の雨が降った場合、
運休や運行見合わせが検討されます。

この雨量は地域に深刻な影響を及ぼすレベルです。

また、線路の近くに特定の地形がある場合は、
それが影響を受けやすいです。

風速が30m/s以上になると、
電車は一時的に運行を停止する可能性があります。

20m/s以上であれば、徐行運転や
運行見合わせの可能性が高まります。

しかし、これらの基準に達していなくても、
台風の予測進路に基づいて安全対策として
運休されることもあります。

台風で電車が運行停止しそうな時の対応

電車が「運行停止しそう」な状況の際は、
他の在来線の運行状況を先に確認するのが良いでしょう。

どこまで移動できるかを把握し、計画を立てます。

ただし、「運行停止しそう」という状態では
切符の払い戻しは行われません。

別の在来線を利用する場合は、
新しい切符を購入する必要があります。

そのため、運休が確定するまでは、
予定通りに乗車し続けるのが経済的です。

台風によって電車が運行停止した場合の対応

台風が原因で電車が運行停止した際には、払い戻しが行われますが、
その基準は細かく分かれています。

例えばJRの場合、目的地に到着する予定時間が
2時間以上遅れた場合に払い戻しが可能です。

完全に運行が停止した場合は、全額の払い戻しが行われます。

台風による電車運休時の払い戻しのケース

台風で電車が運休になった際、払い戻しが行われない場合があります。

乗車予定だった電車が運休し、代替として
別の路線や振替輸送を利用したときは、
通常、払い戻しはされません。

さらに、遅延が発生しても、自らの判断で乗車を続けた場合、
払い戻しの対象にならないことが多いです。

台風後、電車が運行を再開する基準

台風の影響で一時停止していた電車が、
いつ運行を再開するかの基準は、
主に雨量や風速の減少に基づきます。

再開前には、運行ルート上の障害物の有無や
周辺環境の異常の有無を厳しくチェックします。

安全が確認されてからの運行再開では、
最初は速度を控えめに設定し、
慎重に運転されることが一般的です。

台風による電車の運休・運行再開情報の入手方法

台風が原因での電車の運休や運行再開の情報は、
スマートフォンアプリを利用すると迅速に得られます。

「JR東日本 列車運行情報」のプッシュ通知アプリや
「iPhone用のでんおくアプリ」などが便利です。

また、Yahoo!リアルタイム検索アプリでは「遅延なう」といった機能で
リアルタイムな運行状況をチェックできます。

ツイッター上の情報も、最新の運行状況を知るのに有用です。

過去に台風による電車運休の件数

これまでにも、強風や大雨により
電車が運休する事例は数多くあります。

これらの事例の件数に興味がある場合は、
JRなどの公式ウェブサイトにあるアーカイブで
情報を探すと良いでしょう。

台風での電車運休に備えるアイテム

台風が近づく際には、電車の運休や
遅延に遭遇する可能性が高まります。

台風で電車は止まることはある?まとめ

本記事では、台風による電車の運行状況、
遅延や運休の基準、それに伴う対応策や
払い戻しについてご紹介しました。

通勤や通学に電車を利用する際、
台風の影響は避けられないことがあります。

時には迂回や時間がかかることもありますが、
これは自然現象で避けられません。

焦らず、今回ご紹介した情報を参考に、
落ち着いて対処しましょう。

タイトルとURLをコピーしました