パンメゾンの塩パンの焼き上がり時間は?塩パン専門「パン・メゾン」銀座店の完全ガイド:営業時間、焼きたてのタイミング、ネット注文の可否

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

未分類

最近、多くのパン屋で
塩パンを目にする機会が増えましたね。

一時のブームは落ち着いたかもしれませんが、
塩パンの人気はまだまだ健在で、
数多くのパン屋が
看板メニューとして提供しています。

そんな中、塩パンの先駆者と言われる
「パン・メゾン」銀座店に足を運んでみました。

ここでは、
店舗の営業時間や焼き上がりのタイミングなど、
詳細をご紹介します。

愛媛県八幡浜市にルーツを持つ
この有名な塩パン屋「パン・メゾン」の
銀座店は、その系列店になります。

パンメゾンの塩パンの焼き上がり時間は?

「パン・メゾン」銀座店では、
店内で次々に塩パンが焼き上げられています。

私が訪れた際にも、
焼きたてのパンが続々と店頭に並び、
来店客たちは早速購入していました。

私が日曜日の午後4時15分ごろ訪れたときは

約10分ごとに新しい塩パンが並び、
スタッフは焼きたてのものから袋に入れて提供されていました。

一度に焼かれるパンの量は限られており、
大体10個程度です。

プレーンな塩パンを求める客は、
焼き上がりを待つ傾向にあります。

その間、
メロン味の塩パンや惣菜パンも登場します。

もし目当てのパンが売り切れていたら、
次に焼き上がるまで
他の客を優先させることもあります。

購入時には少し待ち時間があると
考えておくと良いでしょう。

営業時間

塩パン屋「パン・メゾン」銀座店は、
朝8:30から夜19:00まで営業しています。

日曜日も開いていて、火曜日がお休みです。

朝の時間帯は、
近くのオフィスで働く人たちが
朝食として購入することも多いです。

塩パン屋「パン・メゾン」銀座の通販について

残念ながら、
塩パン屋「パン・メゾン」銀座では
通販は行っていません。

塩パンを楽しむためには、
直接店舗を訪れる必要があります。

「パン・メゾン」銀座店は
塩パンの発祥の地とされ、
本店は愛媛県八幡浜市にあります。

銀座店はその支店の一つです。

また、東京には
墨田区吾妻橋にもう一つの支店があります。

愛媛にもスペイン石窯工房がある
「パン・メゾン」松前店があり、
これらの店舗でのみ塩パンを購入できます。

塩パン屋「パン・メゾン」銀座店の場所

「パン・メゾン」銀座店は、
東京メトロ有楽町線の新富町駅、
東京メトロ日比谷線・浅草線の東銀座駅から
徒歩約3分のところに位置しています。

店は銀座の端にあるので、
中心地からは少々歩く必要があります。

店舗自体は小さめで、
専門的に塩パンを販売しています。

定番の塩パンのほか、
卵や餡を加えたバリエーション、
メロン風味の塩パンなどもありますが、
メインはやはり塩パンです。

訪問したとき、
店の前には10人ほどが並んでいましたが、
口コミによると
待ち時間が少ない日や時間帯もあるようです。

それほど混雑しているわけではないようです。

◆店名:
塩パン屋 pain・maison (パン・メゾン) 銀座店

◆住所:東京都中央区銀座2丁目14−5

◆電話番号:03-6264-0679

◆アクセス:
・東京メトロ有楽町線「新富町駅」から徒歩約3分
・東京メトロ日比谷線・浅草線「東銀座駅」から
徒歩約3分

◆定休日:火曜日

◆駐車場:なし

◆公式サイト:塩パン屋パン・メゾン

 

各店舗の情報

 

「パン・メゾン」八幡浜店

– 住所:愛媛県八幡浜市1-8-15
– 営業時間:7:00~18:30(火曜定休)

「パン・メゾン」松前店

– 住所:
愛媛県伊予郡松前町大字中川原字新田406-1
– 営業時間:6:30~18:00(火曜定休)

塩パン屋「パン・メゾン」銀座店

– 住所:東京都中央区銀座2-14-5 第27中央ビル1F
– アクセス:東京メトロ東銀座駅A7出口徒歩3分、
銀座駅A13出口徒歩5分、新富町駅1出口徒歩3分
– 営業時間:8:30~19:00(火曜定休)

塩パン屋「パン・メゾン」すみだ浅草通り店

– 住所:
東京都墨田区吾妻橋2-4-1サンクエトワール1F
– アクセス:
都営浅草線本所吾妻橋駅A3出口徒歩1分、
浅草駅5出口徒歩5分
– 営業時間:7:30~19:00(火曜定休)

塩パン屋「パン・メゾン」銀座のメニュー

– 塩パン:110円
– えび塩パン:110円
– 塩パンサンド「ハムたまご」:170円
– 塩パンサンドプレミアム「あんバター」:220円
– ミニ食パン:220円
– トリュフ塩パン:170円
– 塩メロンパン:170円
– 塩パンのアップルパイ:220円(冬季限定)

塩パン屋「パン・メゾン」銀座店の総括

元祖塩パンといえば
「パン・メゾン」銀座店が最高です。

近所のパン屋さんでも塩パンは手に入りますが、
パンメゾンの塩パンは
特別な美味しさがあります。

家族も銀座に行った際は
お土産としてこれを買ってきてくれます。

通販サービスは提供されていないので、
直接店舗での購入が必要です。

タイトルとURLをコピーしました