「LINE電話」使用時の「権限がありません」エラーの原因と解決方法

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

未分類

「LINE電話」を使おうとすると、「権限がありません。端末の設定から、本機能へのアクセスを許可してください。」という警告メッセージが表示されることがあります。

どのように対処すれば良いのでしょうか。

「LINE電話」使用時の「権限がありません」エラー解決方法

「LINE電話」を使用するためには、端末で「電話」機能にアクセスするための権限が必要です。

この権限が設定されていない場合、「LINE電話」は利用できません。

もし「LINE電話」を使おうとして、

「権限がありません。端末の設定から、本機能へのアクセスを許可してください。」

というメッセージが出たら、以下の方法で解決できます。

LINEアプリを再インストールする方法

1. スマートフォンのホーム画面から「Google Playストア」を開きます。

2. 検索欄に「LINE」と入力し、表示された「LINE」アプリをタップします。

3. 「アンインストール」を選択し、アプリの削除を行います。

4. 削除後、もう一度「Google Playストア」を開き、「LINE」を検索し、「インストール」を選んでアプリを再度インストールします。

これらのステップに従えば、「LINE電話」利用時の「権限がありません」という問題を解決できます。

「電話」権限を有効化する方法

1. スマートフォンのホーム画面から「設定」を開きます。

2. 「アプリケーション管理」や「アプリ設定」へ進みます。

3. 一覧から「LINE」アプリを見つけて選択します。

4. 「権限」のオプションに進み、「電話」の権限をオンに設定します。

「LINE電話」で「権限がありません」と表示される時の対応策まとめ

「LINE電話」の利用時に「権限がありません」という警告が出た際の対処法は以下の通りです。

1. まず、デバイスのホーム画面に戻ります。これは、デバイスを起動したときに最初に表示される画面です。

2. 次に、ホーム画面で「設定」アイコンを見つけてタップします。

3. 「設定」メニューの中から、「アプリケーション管理」やそれに似た項目を探し出し、タップします。

4. そこで、「アプリケーション設定」や「アプリケーション情報」などのオプションを見つけて選択します。

5. LINEアプリをリストから探し出して選択します。

6. LINEアプリの設定画面に移動したら、「権限」の項目を探し、タップします。

7. ここで、通話機能など必要な権限を有効化します。これは通常、スイッチをオンにすることで行えます。

8. すべての設定が完了したら、再度「LINE電話」の使用を試みてください。

もし設定が難しい場合は、LINEアプリを一度アンインストールしてから再インストールするという方法もあります。

この方法なら、再インストール時に必要な権限を設定できます。

 

タイトルとURLをコピーしました