2024年横浜アウトレット初売りセールいつまで?期間、年末年始の営業時間、福袋情報

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

未分類

 

横浜市にある三井アウトレットパーク横浜ベイサイドは、
160を超える店舗が集まる人気のショッピングエリアです。

海辺の美しい景観を眺めながら、
様々な商品を取り揃えた店舗での
買い物を楽しむことができます。

高級ブランドからアウトドアグッズ、
キッチン用品、おもちゃまで、
多岐にわたるショップが揃っており、

初売りセールや福袋の期間は
ショッピング愛好家にとって特に魅力的な時期となります。

この記事では、2024年の横浜ベイサイドアウトレットパークでの
初売りセールの日程、年末年始の営業時間、
福袋に関する詳細をお届けします。

横浜ベイサイドアウトレットパーク2024年初売りセール期間

ここでは、従来の「初売り」セールとは異なり、
「SUPER OUTLET SALE」として大規模なセールが行われます。

初売りセールの期間

公表されているセール期間は次の通りです。

SUPER OUTLET SALE(2023-2024)
2023年12月26日(火)~2024年1月21日(日)

約1ヶ月にわたるこのセール期間は、
特に年末年始は混雑が予想されますが、

混雑が少し収まる時期を狙ってリラックスして
買い物を楽しむのがおすすめです。

初売りセールの開始時間

公式ウェブサイトによると、
2024年1月1日の営業時間は通常より1時間早い
「9:00~20:00」となります。

さらに、ウェブサイトには次のような注意事項が掲載されています。

入場開始は8:30~9:00の予定で、
来場者は到着順に入場します。

整理券の配布はありません。

営業開始時間は9:00を予定していますが、
来場状況によっては変更する場合があります。

早めに入場することができれば、
目当ての店舗に直接向かうことが可能です。
事前に店舗の位置を確認しておくと、
よりスムーズに買い物を楽しむことができます。

朝早くから列に並んで、狙っているショップに
いち早く行けるよう計画を立てましょう!

横浜ベイサイドアウトレットパーク2023-2024年末年始の営業案内

年末年始の横浜アウトレット初売りセールに合わせて、
営業時間に変更があります。

この期間、休業日は設けられていませんが、
大晦日の営業時間は短くなりますので、ご注意ください。

元日は初売りセールが朝9時からスタートしますが、
実際にはそれより早く店を開けることもあるため、
目玉商品を狙う方は少し早めに来場することをおすすめします。

毎年、元日は福袋を求めて長い行列ができるので、
トイレは朝6時から利用可能です。

これは、実際にその時間から並ぶ方がいる
ということを意味しています。

この特別な日には、早起きをして
福袋をゲットするチャンスを見逃さないようにしましょう。

トイレが使えるのは良いですが、
寒さに備えてしっかりと防寒対策をして、
初売りセールに挑んでください。

横浜ベイサイドアウトレットパーク2024年の福袋情報

横浜アウトレットの初売りセールでは、
福袋が2段階での販売が行われます。

「先行販売」と「元日販売」がそれぞれ設定されており、
販売される日付や店舗が異なるため、
事前に確認することが大切です。

福袋の販売スケジュール

– 先行販売期間:2023年12月26日(火)10:00から12月31日(日)
– 元日販売期間:2024年1月1日(月)9:00から1月3日(水)

福袋の内容や販売する店舗が異なるため、
お気に入りの店舗がどの期間に
参加しているかをチェックすることが重要です。

特に先行販売は平日に始まるので、
年末に比べて比較的ゆったりとショッピングを楽しめるかもしれません。

福袋の内容と種類

先行販売と元日販売では、それぞれ
取り扱う福袋の内容が変わります。

先行販売:2023年12月26日(火)からスタート。
参加する28店舗の例をいくつか紹介します。

– チャンピオン:10,000円(29,000円相当)
– LOCAL MOTION【メンズ/レディース】:14,300円(45,000円相当)
– kate spade new york:55,000円(220,000円相当)
– NICE CLAUP OUTLET:5,500円(27,500円相当)
– BLUE LABEL / BLACK LABEL CRESTBRIDGE:55,000円(132,000円相当)

– その他の参加店舗:

レゴ®ストア、シルバニアファミリー、メルセデス・ベンツなど全28店舗

詳細は公式ウェブサイトで確認可能です。

販売開始日が異なる店舗もあり、
数量限定での販売なので早めの行動がおすすめです。

元日の福袋販売

元日には先行販売の倍以上となる58店舗が福袋を販売します。

– MITSUMINE:11,000円(55,000円相当)
– LOCAL MOTION:14,300円(45,000円相当)
– T-fal OUTLET STORE:36,300円
– NOLLEY’S OUTET:11,000円(44,000円相当)
– COACH:68,000円(270,000円相当)

– その他の店舗:

New Balance Factory Store、ル・クルーゼ、リンツショコラ ブティック&カフェなど全58店舗

こちらも公式ウェブサイトで詳しい情報を入手できます。

中には大変お得な福袋もあり、
早い段階で売り切れることが予想されるため、
計画的な対応が求められます。

初売りセールの福袋は、その豊富な内容から注目されています。

お得な商品を狙うなら、早めの行動が鍵となりますね!

横浜ベイサイドアウトレット初売りセール2024年の詳細まとめ

この記事では、横浜ベイサイドアウトレットパークにおける
2024年の初売りセール、年末年始の営業スケジュール、
さらに福袋販売について詳しくご紹介しました。

横浜アウトレット初売りセール
「SUPER OUTLET SALE」は、
2023年12月26日(火)から
2024年1月21日(日)にかけて開催されます。

2024年元日の営業時間は、
9:00から20:00となり、
開店時間は8:30から9:00の間を予定しています。

年末年始は営業時間が変更されることがあるので、
訪問前に最新情報を確認することが重要です。

福袋については、「先行販売」と「元日販売」の
2つのタイプがあります。

先行販売は2023年12月26日の10:00からスタートし、
元日販売は2024年1月1日の9:00から始まります。

特に元日には、58店舗が福袋を販売する予定で、
この日は大変な混雑が予想されます。

もしもお目当てのブランドが先行販売に含まれている場合は、
混雑を避けて購入できるかもしれません。

新年を迎えたら、
ぜひお好みの福袋やセール商品を探してみてください!

最後まで記事をお読みいただき、
ありがとうございます。

新年のショッピングが素敵な体験となりますように願っています!🌱

タイトルとURLをコピーしました