黒いハート絵文字の意味とは? LINEでの使用時に見られる心理

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

LINE

黒いハート絵文字には
どんな意味があるのでしょうか?

メールやLINEを通じてこの絵文字を使用する際、
男性や女性は何を表現しようと
しているのでしょうか?

また、海外での解釈には
ネガティブなニュアンスが
含まれることがあるのでしょうか?

黒いハート絵文字の意味とは? LINEでの使用時に見られる心理

黒いハート絵文字には
否定的な意味が込められていることもあります。

たとえば、嫌悪感や関係の断絶を
意味することがあります。

この絵文字は、
怒りや誤解といった感情を象徴し、
雨の日に家に引きこもりたくなるような
気持ちにぴったりです。

これは感情的に落ち込んでいる時、
病的なユーモアを楽しむ時、
または単に悲しみに浸っている時に
表現するのに適しています。

また、空虚感や感情の欠如を
象徴するために使われることもあり、
愛する人の死を悼む際にも
用いられることがあります。

時には、黒いハートで表される
暗い感情を説明するのが難しいこともあります。

自らを否定的に見る人が、
他人に距離を置いて欲しいという
メッセージとして使用することもあります。

SNSでは、Twitterでは完全に
黒く塗りつぶされたハートが、
AppleやGoogleではグレーから
黒へのグラデーションが、
Facebookでは境界線を暗くして、
Microsoftでは白い輝きを加えた
デザインが見られます。

黒いハートは赤いハートとは
異なる独特の意味を持ちますが、
愛や愛情の象徴としても使用されます。

ハートの色に関わらず、
愛情を表現するために使われることもあります。

他のハート絵文字と組み合わせることで、
黒いハートはさまざまな感情を
表現することが可能です。

たとえば、白は純愛、黒は真実の愛、
黄色は幸福、緑は嫉妬、紫は思いやり、
青は信頼、ピンクは友情を象徴します。
タイトルとURLをコピーしました