暑い日の献立はどうする?暑い日にぴったりの夕食メニュー: 軽くて美味しい選択肢

【PR】アフィリエイト広告を利用しています

料理

暑い日には、どうしても食欲が
落ちてしまうものですね。

夏場は特に、食べることへの興味が
減少しがちですが、食事を完全に
抜くわけにはいきません。

夏バテを避けるためにも、
何か軽いものを食べたいものです。

しかし、今晩の夕食に何が良いか家族に尋ねても、
「食べたくない」や「何でも良い」
といった反応が返ってくることが多いですよね。

そんな時でも楽に食べられる、
暑い日向けの夕食メニューを
いくつかご提案しましょう。

暑い日の夕食におすすめのメニュー

– 清涼感のある食べ物
– 食欲を刺激するピリ辛の料理
– 元気が出る肉料理

これらの料理なら、食欲が落ちた時でも
気軽に食べることができます。

スタミナ溢れる肉料理

– 肉野菜炒め - 青椒肉絲 - 回鍋肉 - ステーキ
– うな丼 - 焼肉 - 生姜焼き - 豚キムチ
– ニラレバ炒め

冷房で涼しくした部屋で、
ガッツリとした肉料理を堪能するのも
夏の一つの楽しみです。

偶にはしっかりと栄養を取り入れて、
元気をつけるためにも、肉料理は最適です。

土用の丑の日には、
特別に鰻を食べるのもいいですね。

それでも食欲がわかない時は、
生姜焼きがおすすめです。

ご飯ものでさっぱりと

– とろろご飯 - チャーハン - 混ぜご飯
– お茶漬け - 玉子かけごはん - 納豆ごはん

夏には重たい食事を避けがちですが、

冷やし茶漬けやとろろご飯なら
軽くて食べやすいです。

自分の好みに合った薬味や
おかずを見つけることで、
毎日の食事が一層楽しみになります。

清涼感を楽しむメニュー

– 冷しゃぶ - 冷奴、お新香、明太子、枝豆
– さっぱりしたサラダ
– 手軽に楽しめるお寿司、手巻き寿司

– 海鮮丼、お刺身 - 冷たい蕎麦、うどん
– そうめん、ひやむぎ - 冷やし中華、冷麺 - 冷製パスタ

食欲がわかない時にぴったりののは、
さっぱりとした食べ物です。

家に帰ってきて、重たい料理は避けたい時には、
冷たい麺類や冷奴、サラダが良いでしょう。

麺類は、トッピングを変えることで
さまざまな味を楽しむことができ、
栄養も摂取できます。

 

これらのさっぱりとした、食べやすい料理で、
暑い日の夕食を涼しく楽しみましょう。

辛味料理で食欲を呼び覚ます

– ペペロンチーノ - アラビアータ - チョリソー
– 担々麺 - 酸辣湯麺 - 餃子 - キムチ
– スープカレー - 塩ラーメン - つけ麺
– 焼きそば - 焼きうどん - 麻婆豆腐 - 麻婆茄子

暑い時期には、
辛さが際立つ料理を楽しむことで、
暑さを忘れさせてくれる爽快感があります。

まずは、チョリソーを軽くボイルして
ビールと共に楽しむのはいかがでしょう。

食欲が少しでも湧いたら、
麻婆豆腐に追加でラー油を加えて、
ご飯と一緒に味わうことをお勧めします。

パスタでは、ガーリックとチリの効いたものや、
辛味が利いたラーメンがおすすめです。

夏を感じさせるソース焼きそばも、
好みに応じて辛さを調整してみてください。

まとめ

暑い日の夕飯献立は、
少しの工夫で様々に楽しむことができます。

どうしても食べることが難しい時は、
栄養ゼリーや栄養補給食品を活用してください。

アイスクリームも魅力的ですが、
それはお風呂上がりのデザートに留め、
夕食はしっかりと摂るようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました